生産者情報

seisan_06t.jpg

わたしたちが責任をもって育てています

seisan_02.jpg
seisan_02.jpg
seisan_02.jpg
作物ごとに栽培のプロが責任をもって担当しています。 栽培記録の一元管理された、安全でおいしい商品を 新鮮な状態で近くのスーパーまでお届けします。

総括責任者

seisan_02.jpg
責任者 本田和也
私たちは、お客様には「正直であり」「笑顔を提供」できるよう心掛け、野菜を栽培販売しています。 野菜はウソをつかず、手抜きしてしまうと美味しくない野菜ができてしまいます。 そうならないために、日々のデータ蓄積し、しっかりとした栽培技術を確立し、お客様に喜んでもらえる美味しい野菜を提供できる企業を目指しています。

農場責任者

seisan_03.jpg
農場長
日々こころがけていることは、消費者が満足できるのは何なのかを常に考えるようにしています。 極力ムダを省き、効率良く美味しい野菜を作ることが目標です。 また、お客様がどのような野菜を欲しがっているのかを考えながら日々作業しています。 自分が目指すものは、消費者の視点に立った農業です。 人を大切にする気持ちと同様に、野菜にも思いやりと優しさをもって丹精込めて育てています。 野菜は人間が作るのではなく、野菜を作っているのは実は“土”なんです。 だから、いつも心がけている事は土作りです。 そのためには、快適な日差しや風通しなどの環境を整え栄養豊かにすることで、良質の土にすることができます。 また、可能な限り自然のままの状態で栽培をおこない、野菜の成長に合わせて「より安全で、より本来のおいしさを引き出す」野菜づくりを心がけています。

出荷加工場

seisan_05.jpg
工場主任
採りたて野菜をいかに早く届けることができるか。 お客様には一番おいしい新鮮な状態のものを食べて頂きたいという思いで、出荷作業をしています。 そして何よりも生産者の”顔が見える”安心で安全な商品をお届けすることを心がけています。